松下生活研究所

自然の摂理に従う生命活動で地域の価値を創出する

PHILOSOPHY企業理念

自然の摂理に従う生命活動で地域の価値を創出する

ABOUT松下生活研究所 LLC とは

自然の摂理に従う生命活動で地域の価値を創出する

私たちにとって「生活」とは、衣食住や経済活動など日々の営みのことであり、その意味や役割を見いだす役割を果たしたいと考えています。しかし、この「生活」の対象となる人や社会、地球は有機体であり、生命のように誕生から死まで動的に変化します。私たちは、その生活の中にある喜びや悲しみ、現実社会の中でどう生きるのか、どう幸せをつくるのか、非常に哲学的な問いに絶えず向き合い、暮らしや環境、組織やおカネ、情報などを構造的に捉え直し、建築や地域づくりに活かしながら、より良い社会のあり方を探求して参ります。

MESSAGE代表挨拶

松下生活研究所は、安心な住まいづくりや暮らしの場づくりをしています。例えば、その時々の経済や社会をスパッと斜め切りし、中が見えると、どのような考え方で社会や経済が組み立てられているか分かります。日本では、おカネを大きな企業や儲けの大きい仕事に使ってきた結果、おカネがあるところだけにたまり、社会や地方は壊れてしまいました。皆が東京へ向かい、田舎は衰退した形になります。それぞれが異なる地域の特性があるとしても、地方は、人口減による過疎化、高齢化、産業の衰退などで維持できなくなっています。

小さな集落を調査すると、お年寄りの世帯を、近くにいる子供たちや親せきが助けていることが分かります。地域・集落の暮らしの場を維持・再生するには、その集落ごとの暮らしの構造(世帯や家族、農業や産業、人口増減、暮らしのサポート要件)に合わせ、いろいろと組み合わせて対応するようなアプローチの仕方を見つけ、皆で集まり考え、段階的に関わる人たちが増えるような取り組み方が大事になります。このような事におカネを上手に使って行くことが必要ではないでしょうか。私たちは、人や地域の関わりを観察し、傾聴し、現実解をつくりだす仕事をしています。

松下修

MISSION使命

自然と調和した生活・社会の状態を築こう。

PHILOSOPHY経営理念

目的を明確にして、執着せず。

CREDO行動指針

何をするにも使命から生まれる行動でなければならない。
確固たる信念を持ち、常識や権力に拘束されず、
自由な精神で未来を思い煩うことなく、
今この瞬間に全力を尽くそう。
答えは自分の中にしかない。
幸せな生活や社会をつくるために、
そのよって立つ価値観で貫き通すことだ。

CORPORATE PROFILE会社概要

商号 松下生活研究所 LLC.
住所 〒862-0916 熊本県熊本市東区山ノ神 2-9-16
電話番号 096-202-4136
FAX番号 096-202-4055
代表社員 松下修
建築士事務所登録 一級建築士事務所 活性建築研究所
建設業登録 熊本県知事登録 第3693号
熊本県知事許可 一般 25 第 017543 号
事業内容 地域共創コンサルティング
建築の設計・監理及びコンサルティング
コミュニティ建築・住宅建築等
その他、調査研究事業
認証 FSCCoC17171
登録会員・所属団体 一般社団法人ウッドマイルズフォーラム
一般社団法人ゆずり葉
一般社団法人ふるさと発・復興志民会議
NPO法人パーマカルチャーネットワーク九州
「木になる紙」日本製紙グループ事務局
一般社団法人住宅医協会五木源住宅協議会
日本電磁波協会
株式会社 DESSIN

PRESS報道

HISTORY沿革

1985年 熊本市内にて建築設計事務所設立
1987年 熊本県郷の匠コンペ佳作入選
1991年 洋菓子店(株)アントルメ菓樹プロデュース(事業計画からデザインまで)
1994年 宮崎県諸塚村6次産業コンサルティング
1996年 宮崎県諸塚村産地直送住宅事業コンサルティング
1999年 パーマカルチャーの展開
2000年 菊水町肥後民家村再生計画策定、諸塚村櫟の森構想・村産材利活用事業推進
2004年 ライフスタイル産業の調査・研究
2005年 地域課題解決を図るコミュニティビジネスの取組
2006年 林業再生のための流通形成の調査研究(顔の見える木材での家づくり)
FSC/CoC グループ認証取得(SGS-COC-2437)
2007年 ちゃぶ台古民家再生、屋久島地杉調査開始
2008年 竹田市で古民家再生
2009年 小さな町づくりプロジェクト開始(エコ・コミューン山ノ神)
「木になる紙」運営事務局開始~
2013年 建築部門として合同会社活性建築研究所設立
2014年 天草市河浦町との地域づくり開始
2015年 屋久島町木造庁舎構想策定、五木村木材普及啓発事業の実施
2016年 建築部門「合同会社活性建築研究所」と合併し、松下生活研究所を法人化
2017年 甲佐町旧西村邸利活用基本計画策定業務